So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

今週の本 17/10/16-10/22 [活字中毒]

今週の1枚。「秋の味覚」

IMG_9239.jpg

ふたばの栗おこわ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ネメシスの使者

ネメシスの使者

  • 作者: 中山 七里
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2017/07/21
  • メディア: 単行本
日本の社会は被害者家族にとって過酷なものなんだろうな、と心が暗くなる
思いがした。加害者と被害者の区別がつかないような状態になってしまう
ことも少なからずあるのだろう。正義感というのは人を救うこともあれば
逆に傷つけることもある。立場によって、その強さによって、違う面を
見せる。もやもやとした気持ちのまま、いろいろなことを考えさせられた。


デンジャラス

デンジャラス

  • 作者: 桐野 夏生
  • 出版社/メーカー: 中央公論新社
  • 発売日: 2017/06/07
  • メディア: 単行本
作家の業、作家の妻の業、作家に愛された女の業。あらゆる業が渦巻く
なんともいえない世界。


アンカー

アンカー

  • 作者: 今野 敏
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2017/05/26
  • メディア: 単行本
大人になって、しかもある程度の肩書きを持つ立場になって、
ちゃんと反省して自分の態度を改めるってすごく勇気がいることだと
思う。それができるかどうかでその人の器が決まるのだろうな。
なんてなことを思った。






103


nice!(8) 
共通テーマ:

ヘルシンキのタンク! [Helsinki 2017]

カウッパトリをのぞいたり、大きなセカンドハンドのショップをのぞいたり、

P9050058.jpg

街中を歩いていたら、オットが「タンクに似てる!」と指差した先に。

P9050060.jpg

わー、ほんとだ!似てる!!!
落ちつかない動き(笑)もそっくり!

P9050061.jpg

P9050062.jpg

しばらくあとをついて歩いちゃいました。かわいかったなー。
これからもヘルシンキで楽しく生活していくのだよ。

そんなおでかけの最後に、カフェモカ。

P9050064.jpg

ふぅ。この日はわりと狭い範囲をのんびり歩いて過ごしました。

nice!(6) 
共通テーマ:旅行

今週の本 17/10/9-10/15 [活字中毒]

今週の1枚。「なにやらおそろしげ」

IMG_9219.jpg

ひひひ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

変幻

変幻

  • 作者: 今野 敏
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2017/06/21
  • メディア: 単行本
それぞれクセのある刑事たちが真相を追い求める姿が清々しい。

迷: まよう

迷: まよう

  • 作者: アミの会(仮)
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2017/07/31
  • メディア: 単行本
惑: まどう

惑: まどう

  • 作者: アミの会(仮)
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2017/07/31
  • メディア: 単行本
好きな作家さんや初読みの作家さん、いろいろな物語が楽しめて
お得感満載。







100


nice!(9) 
共通テーマ:

どなたかは存じませんが [Helsinki 2017]

2日目、午前中はメトロに乗ってちょっと大きなスーパーをのぞきにいったり
したあと、お気に入りのスープ屋さんでランチ。

P9050042.jpg

P9050041.jpg

このあと港のカウッパトリまでぶらぶら歩いていたら、警察官がいっぱい、
人もいっぱい、なんだこりゃ?通行止め?
わけも分からず周りの人につられて一緒にたちどまってみる。

P9050043.jpg

どうやらどこぞのお偉いさんがいらっしゃるみたい。
しばらく待ってたら車が来て、楽隊の演奏が始まって、お偉いさんが入って
いった。そのあと楽隊や軍(?)の人たちが出ていくまで見学しました。

P9050046.jpg

P9050047.jpg

P9050049.jpg

P9050050.jpg

P9050051.jpg

ずっと追って見ていたら、ウスペンスキー教会。

P9050053.jpg

P9050054.jpg

今年はフィンランド独立100周年の特別な年です。
街のあちこちでsuomi100のお祝いが。


nice!(11) 
共通テーマ:旅行

今週の本 17/10/2-10/8 [活字中毒]

今週の1枚。「エラン日和」

IMG_9203.jpg

美山でジェラート。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

虚実妖怪百物語 序 (怪BOOKS)

虚実妖怪百物語 序 (怪BOOKS)

  • 作者: 京極 夏彦
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA
  • 発売日: 2016/10/22
  • メディア: 単行本
虚実妖怪百物語 急 (怪BOOKS)

虚実妖怪百物語 急 (怪BOOKS)

  • 作者: 京極 夏彦
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA
  • 発売日: 2016/11/05
  • メディア: 単行本
気を抜いて読めない、勢いをつけて読めないのがちょっとつらいけど。
(ちゃんと考えて理解しながら読まないとわけがわからなくなってしまう)
知った名がいっぱい出てきてなんだか面白かったのと、
馬鹿は大切!余裕は大切!なことはきちんと伝わってきた!







97


nice!(6) 
共通テーマ:

着いてまず [Helsinki 2017]

荷物をほどいたら、友人2人との待ち合わせ。
景色のいいカフェで、晩ごはんを食べながら再会を楽しみました。

P9040032.jpg

大聖堂が見える!

P9040033.jpg

リンナンマキも見える!

P9040034.jpg

P9040035.jpg

明るい空を見渡せる気持ちのいい席でおしゃべりして。
数時間前までは日本にいたなんて・・・と不思議な気分になりつつ、
身体は正直でやっぱり眠い。
2人と別れてから朝食用の食材を買ってアパートに帰りました。


nice!(6) 
共通テーマ:旅行

お決まりのスタート [Helsinki 2017]

さてさて、今年もしつこく行ってきました!
10回目となるフィンランド旅行。
まずはお決まりのさくっと機内食から。(なんだか年々おいしくなくなっている
気がするのだけど、こっちが歳をとったからそう思うのかしら・・・)

P9040006.jpg

今年は初めての東京乗継。初めての成田です。
残念ながら乗るのは手前のA350じゃなくて奥のA330。

P9040013.jpgP9040015.jpgP9040016.jpgP9040018.jpg

びゅーんと飛んで(笑)無事到着しました。ヘルシンキは晴れ!貴重な晴れ!
予報では最初の2~3日晴れ間がありそうだけど、あとはずっと曇り/雨。

P9040025.jpg

滞在先はおととし泊まったアパートメントホテル。
1ベッドルーム付きの広いお部屋にアップグレードしてくれていて嬉しい!

ということで今年も始まりまーす。


nice!(8) 
共通テーマ:旅行

今週の本 17/9/25-10/1 [活字中毒]

もう10月スタート!な今週の1枚。「ラコリーナにあったお土産」

P8020055.jpg

買わなかったけどかわいかったな。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

宿命と真実の炎

宿命と真実の炎

  • 作者: 貫井 徳郎
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2017/05/11
  • メディア: 単行本
9係の個性的な面々はとても魅力的だったし、真実に迫ろうとする姿も
犯人の心の動きもリアルでひきこまれだけど、読み終わった直後に思った
のは「こわー!」でした(笑)さすが貫井さん、です。

女子的生活

女子的生活

  • 作者: 坂木 司
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2016/08/22
  • メディア: 単行本
自分に正直にがんばって生きている主人公の姿に素直に応援したくなる。
そんな彼女だからこそ友達にも同僚にも恵まれるんだろう。
そしてご両親も素晴らしい。




95


nice!(7) 
共通テーマ:

久しぶりの御朱印 [ぶらっと神社仏閣]

帰りにラコリーナの近くにある日牟禮八幡宮に寄りました。

P8020077.jpg

P8020075.jpg

P8020074.jpg

手水舎の龍がちょっとかわいらしかった(笑)

P8020070.jpg

りりしいお馬さんもいました。

P8020071.jpg

P8020076.jpg

いただいた御朱印はこちら。

P8050085.jpg鳩、ですよね。うふ。


nice!(7) 
共通テーマ:地域

近江八幡 [おでかけ]

まだ暑かった8月のある日。オットが行ってみたいということでこちらに。

P8020009.jpg

平日にも関わらず結構な人。そして緑が眩しい!
バウムクーヘンで有名なCLUB HARIEのラコリーナ近江八幡です。

P8020065.jpg

まず入口にある建物ではクラブハリエの全ての商品を扱うメインショップと
焼きたてバウムクーヘンが食べられるカフェ。
この建物を抜けると、目の前に広大な緑(田んぼ)が広がり、それを囲む
ように面白い建物が建てられています。
まず右手に向かいます。

P8020012.jpg

P8020016.jpg

この建物にあるカフェへ。

P8020023.jpg

こちらはカステラショップ。お目当ては焼きたてのカステラです。

P8020017.jpg
P8020020.jpg

あつあつふわふわでおいしかったー!

建物を出てぐるっと半時計周りに歩いてみましょう。

P8020026.jpg

P8020025.jpg

P8020014.jpg

P8020031.jpg

さすが藤森照信さん、おもしろい建物です。

P8020032.jpg

P8020033.jpg

屋根の上の花が気持ちよさそう。(実際は相当暑かった)

P8020038.jpg

P8020039.jpg

P8020044.jpg

途中、写真では見えないけど右手にあるギフトショップものぞいてみました。

P8020051.jpg

P8020049.jpg

Hトラックにベスパ!いひひ。

P8020047.jpg

2階から外に出ることができます。ワーゲンバスもいます!

P8020058.jpg

これで1周しました。先に見える建物が最初のメインショップです。

おいしいものを食べることができて、緑が堪能できて、おもしろい建物があって、
素敵空間でした。また違う季節に行ってみたいな。



nice!(9)  コメント(4) 
共通テーマ:地域
前の10件 | -