So-net無料ブログ作成
検索選択
Guam 2006 ブログトップ

グアムその6:おまけ(のわりにいっぱいある) [Guam 2006]

パンダを紹介したところで今年のグアムはもう出し切った感がありますが(笑)
でもまだ他にも買ったものや風景などちょこちょことしたものが残っているので、
おまけとして紹介します。もう少しだけお付き合いくださいね。

買って帰った小さなものたちあれこれ。

みずみずしくておいしい!必ず買います。やぁ!こんにちは!まず頭にm&msを入れてね!あとはスプーンを押すだけ。さぁめしあがれ!勢いをつけすぎると飛んでくよ~これは買わなかったけど写真だけ撮っちゃった。

続いて風景のあれこれ。(花の写真は最終日に撮ったのですが、この日だけ雨に
降られてしまい、残念ながら青空と一緒に撮ることができませんでした。)

さて、この種はどの花のものでしょう?

      

本当に名残惜しいけれど…また来年。

朝日と共に日本へ飛び立ちます。またね。


グアムその5:おまちかね… [Guam 2006]

正直に申しまして、今年のグアムはパンダ豊作でした!
もう本当にびっくりするほど。
いつもはKマートやおもちゃ屋さんでせいぜい1つか2つ見かければいいところ、
といった感じだったのですが、今年は違いました。
まさかグアムであんなに興奮させられるなんてね~(笑)
ということで手に入れたもの、入れなかった(もしくは入れられなかった)ものなど
グアムの熊猫たちをご堪能ください。

【闘いは既に空港から始まっている】篇

誰か中国行かないかなぁ。空港のANAのお店で発見。共に旅立つ。

さて、ここからはグアムです。

【これはちょっと買うほどではないかも…】篇

全部赤ちゃんや子どもちゃんのおもちゃですね。

これはなにかというと…パンダもいるんですが…これの中身なんです。

どうやら、お店の中で好きな動物の皮(という表現でいいのだろうか)を買って、
店頭の大きな赤い箱の中の綿を好きなだけつめて、自分の好みのぬいぐるみを
作ろう、というものらしい。服や小物もあって、オリジナルの○○ちゃんを作ってね、
という雰囲気でした。買おうかちょっと迷いましたが、あんまりかわいくないなぁと
思ってやめちゃいました。
お店のお姉さんがかなり怖い顔でずっと見ていたので写真を撮るのに一苦労。

【これは買えないし】篇

中華料理屋の看板。

【Kマートでモザイクがかかってたものの正体】篇

パッケージを読むと右のおもちゃはパンダが「リアルに」泳ぐらしい。

【ここでも発見】篇

ABCマートにもいましたよ~

【これはお持ち帰り】篇

フォーのお店の箸袋にパンダが!中国製なんでしょうね。

と、ここまででも結構たくさんのパンダがいたことがお分かりいただけると思います。
ところが。これだけじゃなかったんですね~。
実は今回、新しいお店ができていたんです。日本でいうところのサンリオショップ
みたいな感じかな。なんかかわいい文房具がいっぱい、みたいな…。
そこに恐ろしいほどパンダグッズがいたのですよ。

【魔の巣窟】篇

なんてこった…ここにもあそこにもパンダがいっぱいあぁ四面楚歌、いや五里霧中…

えーっとですね、興奮のるつぼでした。またそこのお姉さんが片言の日本語で
次から次へとパンダグッズを持ってくるんです。「コレカワイイ」「コレドウ?」
翻弄されました。かなり自分ではしぼって買ったつもりでしたが、我に返れば
大きな紙袋が2つ。

まぁかわいい。

クッションから爪きりまで、総額100ドル以上使ってました。うう、ごめんなさい。
お姉さんの説明によると、「ハッピーパンダ」「スーパーパンダ」「ハローパンダ」
「スマイルパンダ」という4種類があるみたいなんですが、どれがどれだかよく
分からない。グッズを見ると「リラックスパンダ」もいるみたいだし…??
とにかく恐ろしいお店が出来てしまったのです。来年もあるのかなぁ。あるだろうなぁ。
やばいなぁ。

ケケケケケケ

そしてもっとすごいことに、今年はこれでもまだ終わらないのです。
これは最後の日に相方さんが買ってくれたものなのですが、(お店の前を通るたびに
物欲しそうに見ていた私をお許しください)、私にとって今までで1番の高額パンダです。
あ、車は抜きにして、ですよ。

皮のポーチ。相方さん、ありがとう!

実は更なる高額パンダも買ってもらったのですが、これはお誕生日までオアズケです。
なんだかグアムに来て急にセレブパンダまで手に入れてしまったのでした。


グアムその4:水曜の夜 [Guam 2006]

グアムでは毎週水曜日の夜、チョモロビレッジという広場でナイトマーケットが
開かれています。
なかなかタイミングが合わず、随分前に1度行ったきりでした。
今回は水曜の夜にグアムにいることができたので、久しぶりに行ってきました。
前回はオプショナルツアーで行ったのですが、今年は普通にバスに乗って
行くことにしました。

ゲッコーマークの赤バス。ブレもまたいい感じ?

地元の人で大賑わい!食べ物の屋台はやっぱり人気。1本1ドルのバーベキュー。ポークとチキン。

乗り物コーナーもあります。

前に行ったときのほうがおもしろいお店があったように思います。
今回買ったものはこれだけ。

私は猫の飾りとボタン。相方さんは木のおもちゃ。

この夜市は活気があって楽しいです。
中央にある建物では生演奏にあわせてご年配のご夫婦が踊ってたりしてね。


nice!(7)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

グアムその3:もりもり食べる [Guam 2006]

さて、今日は食したものを一挙公開します。(といっても全てではありませんが)

まず朝食。ホテルの1階にあるカフェでコーヒーを買い、すぐ近くにあるABCマート
(コンビニみたいなもの)でフルーツを買い、プールに持っていって食べます。
今年からカフェにミニマフィンが登場していて、それも時々買いました。

夜もここでコーヒーを買います。

ん!?

「フレシ フルツ ボル」です。(フレッシュフルーツボールだと思われます)
ちなみに去年はこう↓でした。

どうやら濁点や小さい文字、音を伸ばすのが苦手らしい(笑)
中身はマスクメロン、メロン、すいか、ぶどう、マンゴーもしくはパイナップルと
いったところ。基本的には甘みがとおく、歯ごたえあり。つまりあんまりおいしく
ないってことですね。

マフィンは予想に反して甘すぎず、美味でした。

お昼は前にも書きましたが、ショッピングモールのフードコートでジャンクフードです。

ロコモコとチョモロ風焼きそばパッケージもかわいいっす。

やっぱり「ー」「ッ」がないなぁ。アラスカサーモンのサンドイチ

中華のお店も結構あります。

そして滞在中必ず行くのがここ。ハンバーガーを食べます。

ホテルと隣接している「ハードロックカフェ」。

最初のうちはあまりの大きさに完食できませんでした。
たとえハンバーガーが食べきれたとしても、ポテトにたたきのめされてしまうのです。
ここはもう気合を入れてテンポよくスピードに乗って一気に食べてしまわなくては
いけません。しかも今年は無謀にもチーズバーガーに挑みました。
(今まではただのハンバーガーだったのですが、何度か完食できたことに自信を得て、
チーズ分のカロリーに不安を覚えつつステップアップです。)

直径約16㎝くらい。相方さんはBBQチーズバーガー。死闘の末、なんとか制覇!強い味方。今年もお世話になりました。

我ながら大袈裟な表現に少し笑えてきました。でも本人はかなり真面目に取り組んでいます。

さて、夜はレストランに食べに行くことがほとんどです。

イタリア風シーフードの寄せ鍋車海老のフライ韓国料理もヘルシーでgoodこちらはフォーです。ベトナム風(?)チャーハン

毎日お肉が続くとさすがにつらいので、アジア系の食べ物もわりとよく食べます。
毎年少しずつ新しいレストランを開拓していっています。
でもお昼に食べたものがやたらと長持ちして、夜にお腹がぺこぺこになることは
なかなかありません。(そのわりにはよく食べているわね~)
グアムにいる間はお腹がぽんぽこりんになります。とほほ。
そのかわり(といってはなんですが)、デザートは食べません。見るからに甘そうな
大きいケーキは食べようという気にもなりません。見ただけでノックアウトです。
でもこれだけは別。ホテルにあるレストランのアップルパイ。
ホテルからのサービスでいつもご馳走になります。今年はグアム最終日の夕方に。

出来上がるのを待っている間に、日が暮れてきて、浜辺も片付けられていきます。

待ちくたびれたころにやってくる。

あつあつでとてもおいしい♪(そのかわり苺はものすごーーーくすっぱいよ)

いや~、満腹満腹!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

おまけ

ハーゲンダッツのスプーン。

シャベルみたいでかわいいなぁと思って思わず持ち帰りましたが、
ひょっとして日本でも同じ形だったりして?(だとしたら恥ずかしい)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

もたもたしている間に、グアムから出したハガキが今日届いてしまいました。

いつも旅先からお互いに出すようにしています。


nice!(9)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

グアムその2:まずここへ行く [Guam 2006]

グアム初日の朝、真っ先に行くのが地元の巨大スーパー「Kマート」。

でかいカートを押しながら広い店内をうろつきます。
ここでオレンジジュースやおやつ、焼けた肌に塗るアロエジェル…といった
旅行中に使うものを買い込みつつ、文房具、車用品、ペット用品、おもちゃなど
あれこれ物色します。
ここは本当に楽しいです。小市民の私達にはぴったり!

カラフルな牛乳たち(嫌いだけど)かわいいパッケージの塩こちらはブラックペッパー悪そうな豹…いやトラか?シリアルもいっぱい種類があります。えーっと、どちらさんでしたでしょうか…うーん、南国っぽいというのかしら…

洗剤のボトルもかわいい!

これはお部屋に飾るのかな。

しかし、どれもこれもいちいちサイズがでかいです。さすがです。

ハロウィンのお菓子もこの通り。

お腹がすいたら中にあるピザショップで腹ごしらえ。

これもデカイ!お腹にたまります。今回はこんなかわいいものも買っちゃいました。

レジに着いたら自分でカートから商品を取り出して、せっせと台の上に置いていきます。

これは2回目の買い物のとき。

都合によりモザイクがかかっているものがございます。
予想はつくと思いますが…(笑)こちらはのちほどじっくりご紹介いたしまーす。

ここで買い物を終えると、いよいよグアムでの時間が始まるぞ!という気分になります。 


nice!(11)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

グアムその1:のんびり羽を伸ばす [Guam 2006]

グアムへは結婚してから毎年行っているので、今回で7回目。
特にマリンスポーツをたしなむわけでもなく、本当にのんびりするためだけに
行っているようなものですが、慣れ親しんだ場所でもあり、私達にとっては
とても過ごしやすいところです。
なにをどのように記事にしようか迷いつつも、とにかく書き始めることにしました。
というのも、写真を見てみたら、私→食べ物、相方さん→乗り物、の写真ばっかり
撮っていて、まとめにくいったらありゃしない!
というわけで、どうなることやら…。楽しんでいただければ幸いです。

グアムでの時間の過ごし方はだいたい決まっています。
まず午前中はホテルのプールに行って、プールの周りや海に面した場所にある
ビーチチェアに寝転んで本を読んだりうたた寝したり…。
こうしてのんびり日焼けを楽しみます。

今年の部屋から見える景色。定宿のホテルのプールです。見上げればこんな空。海は目の前。

…と言いたいところですが、うまく日焼けできたためしがありません。
毎年なにかしら失敗します。今年は例年になく紫外線が強かったようで、
日陰にいたにもかかわらず、初日から足が真っ赤。
日焼け止めやサンオイル、日陰と日向の使い分け、外にいる時間帯などなど、
前年の失敗を活かそうと努力するのですが、なかなかうまいこといきません。
そして毎年誓います。「来年こそは…!」

そのあと日差しもきつくなってきますので、お昼を食べにいきがてら、ちょっと
お出かけします。グアムはホテルと各ショッピングモールをバスが巡回しています。
風を楽しみながら毎日違う場所へと繰り出します。

シングルデッカーダブルデッカーこんなかわいいゲッコーマークのバスもいます。

バスから見るとこんな感じ。

風が気持ちいい~♪ダブルデッカーだと結構高いよ!

そしてグアムでは道を横断するのに少しコツ(というほどのものじゃないけど)がいります。

まず渡りたい道のボタンを押して…しばし待つ。OK!早く早く!この時間が短い!本当にすぐに点滅して赤信号です。走るべし。

お昼を食べて、モールの中をぶらぶらしながら買い物をして、夕方ホテルに
戻ると、またプールへ。薄暗くなるまでまた朝と同じように外で過ごします。
そして部屋に戻ってお腹がすいてきたら散歩しながら晩ご飯を食べにぷらっと出る。
だいたいこんな感じで過ごします。


nice!(9)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
Guam 2006 ブログトップ