So-net無料ブログ作成
Okinawa 2007 ブログトップ

届きました! [Okinawa 2007]

沖縄からの宅急便♪

箱を開けたら新聞紙だらけ。それを取り出すと・・・出てきました!

相方さん作私作何度目かの夫婦共同作業(?)

あ、いわしさんに蹴られそうなのでここらへんでやめときます。


自分への琉球土産 [Okinawa 2007]

シーサーも大好きだけど、琉球紅型、かなり好きです。

うでわポーチとストラップはぎれ名刺入れ(残念ながら相方さんの)

シーサーだってもちろん好きよ。

やちむんの里にて購入ミニタオル

それから光男さんのお店で干支のいのししを購入。(これはシーサーじゃないけど)
とり、いぬに続いて3つめです。全部そろえるまであと9年…先は長いなぁ。

今年はやちむんも少々買ってみました。

使いやすくてお気に入りちびっこがしがし使えそうな丼鉢でも持って帰るのは大変

あと忘れちゃいけないのがこれ。

あまりのおいしさに昨年に続いてまた購入

他にもちょっとした食材やお菓子をスーパーや道の駅などで買いました。
最後にやっぱり惹かれてしまう「沖縄限定」もの。

スタバタンブラー

水牛がかわいいー

卒業したはずのスヌーピー

ふぅ。これで一応沖縄のお話は終わりです。(一応というところが怪しい)
長々とお付き合いくださり、ありがとうございました~。
引き続き日常バージョンもよろしくお願いしますです。
(でも正直なところ、普段はどうやって記事を更新していたのか忘れてしまったような…。
大丈夫かなぁ。)


よだれ必至 [Okinawa 2007]

沖縄で食したもの、一挙公開!

着いた日のお昼ごはんはシーサー通りに向かう車の中で。

ファミマのスパムおにぎり、おいしいです。お茶はスーパーで購入。(安いのだ!)

滞在中、お昼はカフェで食べることが多いです。(意外とホテルの朝食って
お腹いっぱいになりますよね。そうでもないですか?)
2日目。「菜園カフェぶどうの樹」にて。

ひらやーちー(好物)そうめんチャンプルーパインジュース

3日目。「森の宴」にて。

ひらやーちー(好物)グァバ&シークヮーサージュース

4日目。道の駅「かでな」にて。(私はお腹の調子が悪くてダウン)

相方さんはビッグハンバーガー

ふるまわれたお汁粉に救われた私

5日目は「パンダ餃子」です。(餃子、小龍包、チャーハン)

さて、夜はというと、やんばるにいる間、晩ご飯を食べるお店は決まっています。
道の駅許田から少し行ったところにある「名護曲」というお店。3年前「森の宴」の
ご主人に教えてもらって行ってから、もうトリコです。
広い店内はいつ行っても満員。地元の人が多いみたいですが(レンタカーも見かける
けど)お店の女の子たちがきびきびと動き、活気があって楽しいところです。
料理のレパートリーも多いし、安くておいしい、沖縄のファミリーレストラン。

ゴーヤーチャンプルーボロボロジューシーパパイヤチャンプルーフーチャンプルー島らっきょうの天ぷらゴーヤーと豚肉のピリ辛炒め豆腐チャンプルー

あまりの好きさにスタッフTシャツを買ってしまいました。

背中のイラスト。お祈りの言葉だそうです。

両そでには姉妹店と名護曲の名前

最後の夜は那覇泊だったので向こうの食堂で。

中味汁(私は食べてませーん)豆腐チャンプルー

そういえば1日目の夜、お腹がいっぱいだったにも関わらず、ホテルのチケットが
あったので、思わず夜食に沖縄そばを食べてしまいました。(明らかに食べすぎ)

おにぎり2個もついていて超満腹

あぁ・・・食べたくなってきたーーー!なぐまがいぃぃーーー!

おまけです。

なんかゆるーく元気が出そう(笑)


やんばるの森から都会へ [Okinawa 2007]

今年は初めて最後の日を那覇ステイにしてみました。(←あとではげしく後悔)
ということで4日目にはやんばるをチェックアウトして南下します。
この日はちょっとくもりがち。ついでにお腹もくだりがち(涙)
まずは読谷の「やちむんの里」へ。

もちろんここにもシーサーいっぱい。

ちょっとそこらを見てまわって買物もして、お次は近くの世界遺産「座喜味城跡」へ。

琉球松の中をしばし歩くと・・・

見えてきました!

石のアーチを2つくぐると、石堀に囲まれた広場に出ます。

石堀の上からの眺め海も見えまーす

琉球のお城ってどんなだったんだろう…などと思いを馳せつつ、那覇に向かいました。
ホテルにチェックインしたあと、国際通りへ遊びに行ったのですが、都会に出てしまうと
途端に気忙しく感じてしまうのは気のせいでしょうか。急に時間が気になりだし、
せっせと歩き出し、スタバのコーヒーが飲みたくなり。不思議なものですが、時間の
流れるスピードが一気に速まった感じがしました。やれやれ。
やっぱり人間は囲まれている環境によって心の持ち具合が変わるものなんでしょうか。

5日目。帰る日。朝からわりといいお天気。レンタカーを返す時間まで壷屋やちむん通りや
国際通りをうろつきました。(パンダ餃子もこの日に行きました)

壷屋のシーサーたち。屋根に乗ってる正統派(?)

牧志市場ではブタが存在感を発揮

路地の向こうに猫発見

市場では実家に送る泡盛を買いました。かわいい看板娘のいるお店で。

えーっと・・・

あいにく狭い隙間でぐっすり寝ていて暗くてよく見えません。なのでちょっと修正。

これでどうだ!

見えましたか?とってもかわいい猫ちゃんでした。名前は「ニャー」ちゃん。
よく寝る子なんだそうです。なでたとき、片目だけふにっと開けてくれたのですが、
そうしたら鯉三さんのところのラーくんを思い出しました。
来年もこのお店で泡盛を買うぞ!決定!(関西出身のお兄さんだったし)

そんなことをしているうちに、無常にもレンタカーを返す時間に…。

おしゃもじおじさん

空港では相方さんの飛行機に関する様々なレクチャーを聞きつつ、飛行機に見入る私。

またね!

ということで、帰ってきてからずっと沖縄の話しかしてませんね(笑)
でもあともう少しだけ引っ張らせていただきますよー!未練たらたら。
これって現実逃避?いやいや、ちゃんと仕事も始めてるし、大丈夫よね。うん。
 

緑の力に癒されるー [Okinawa 2007]

3日目の朝。くもりつつもなんとなく明るい空。よしよし、いいぞ!
この日は毎年訪れているカフェ「森の宴」さんへ。
初めて来た年に偶然見つけたお店なのですが、やんばるの原生林の中に
あって、自分のところで取れた実(グァバやシークヮーサーなど)でジュースを
作ってくれてとてもおいしいし、なんといってもお店の方がとても面白い人で、
興味深い話をたくさん聞かせてくれるので、いつも長居してしまいます。
今年もご家族で東京に旅行に行ったときの話や、沖縄事情(去年は選挙の話
だったなー)などなど楽しく拝聴しました。
そして来年はすごいところに連れて行ってくれる約束まで・・・!

虫を食べる植物が何気にある

ここのお店には猫がいます。もうすっかり大きくなりましたが、初めて来たときは
まだ小さな子猫で、その年はちょっと寒かったこともあってか、ずっと私の膝の上で
丸まって寝ていたのでした。

そんなことは忘れているご様子

「また来年!」と挨拶してお店をあとにし、次に向かったのは備瀬のフクギ並木。
かの有名な「美ら海水族館」のちょっと先にあります。
車を停めてカメラを抱えてお散歩開始。

あ!ヤギだ!

順路に沿ってのんびり歩いていきます。
時間の流れ方がゆっくりな気がする。濃い緑に囲まれて気持ちもゆったり。
車に戻ってしばらくしたら雨が降り出してしまいました。
でもなんだかそれもいい気分。


小さな島へうらうらら~ [Okinawa 2007]

沖縄2日目の朝。すっきりと晴れてはいないものの、明るいくもり。
沖縄本島でお正月を迎えるのも今年で3回目。
いつも北部のほうのホテルに滞在します。実はやんばる好きなのです。

この日は体験民宿「島ぞうり」さんへシーサー作りに行きました。
小雨が降る中、外のテントの下でレンガと漆喰を使って作ります。
乾燥してできあがったら送ってくれます。今は楽しみに待っているところ。

あ、写っちゃった!

足元の緑もきれい

民宿のわんこ。ねむそうー

作り終えたあと、足を伸ばして小さな島へ行ってみることにしました。
まず本島から屋我地大橋を渡って屋我地島へ、そこからさらに古宇利大橋を
渡って古宇利島へ。雨はあがりました。まだ雲が多いけれど、気持ちいいです。

古宇利大橋を渡る手前

車を停めてちょっとブラブラ

砂浜で拾いもの

古宇利島の「菜園カフェぶどうの樹」でお昼を食べながらひと休み。

気持ちのいい空間でした。

だんだん晴れてきました!本島に戻るときにはこの通り。

きれーい!

橋を渡る車中から

うーん、今年は雨女返上かしら。 

 

おまけ。ホテルの駐車場にて。今年の相棒。

ヴィッツだらけです。


シーサーまみれで魔除けパワー全開 [Okinawa 2007]

那覇空港に着いたのはお昼前。暖かい!というより暑い!
心配していたお天気はなんとか大丈夫そうです。といってもこれからの滞在中、
いつ雨が降ってもおかしくない週間天気予報。
今回はHOLGAとデメキンとデジカメが旅のお供です。
「とにかく晴れた日に撮影しましょう」という注意書きのHOLGAデビュー。
晴れ間が見えているうちに行っておこう!ということで、レンタカーを借りて
まず向かったのは「シーサー通り」。駐車場に車を停めてカメラを片手に散策開始。
(ちなみに相方さんはA-1とレンズを3本、フィッシュアイを持参)
その名のとおりシーサーが道のあちこちにいました。
このシーサーはデジカメ、これはHOLGA、といった具合にわけも分からず
3つのカメラに収めながら歩いていきます。
これでもか!というほどシーサーをどうぞ。皆さんの魔除けとなりますように。

わっはっはっはっはー

初日からシーサーにいっぱい会えて幸せでした~♪


nice!(14)  コメント(17) 
Okinawa 2007 ブログトップ