So-net無料ブログ作成

今週の本 18/4/23-4/30 [活字中毒]

4月も終わりですねぇ。

神の子(上) (光文社文庫)

神の子(上) (光文社文庫)

  • 作者: 薬丸 岳
  • 出版社/メーカー: 光文社
  • 発売日: 2016/12/08
  • メディア: 文庫
神の子(下) (光文社文庫)

神の子(下) (光文社文庫)

  • 作者: 薬丸 岳
  • 出版社/メーカー: 光文社
  • 発売日: 2016/12/08
  • メディア: 文庫
恐ろしくなる世界だったけれど、仲間の大切さをしみじみと感じる話だった。
結局は小さなひとりひとりの人間の心のつながりが実は一番強いんじゃないか
と思わせてくれた。

P・O・S: キャメルマート京洛病院店の四季 (ハヤカワ文庫JA)

P・O・S: キャメルマート京洛病院店の四季 (ハヤカワ文庫JA)

  • 作者: 鏑木 蓮
  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • 発売日: 2017/05/24
  • メディア: 新書
京都が舞台ということもあってなんとなく親近感。データだけでは
はかれないこと。たくさんの人の気持ちがつながっていって、それがまた
大きなものにつながっていくんだな、と温かい気持ちになった。



 


 









36

nice!(8) 
共通テーマ:

北欧キノコ図鑑 #387 [Finland sieni]

これで2017年版も終わり。
誰かに分解されていた。

P9060148.jpg

今年も会いにいけますように!

nice!(10) 
共通テーマ:旅行

北欧キノコ図鑑 #386 [Finland sieni]


P9060147.jpg


nice!(8) 
共通テーマ:旅行

今週の本 18/4/9-4/22 [活字中毒]


鍵の掛かった男

鍵の掛かった男

  • 作者: 有栖川 有栖
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2015/10/08
  • メディア: 単行本
謎解きへの興味深さと共に、一人の人生を遡ることの難しさと複雑な思いを
味わった。それを知ることによって温かい気持ちになれる人と冷たい気持ちに
なる人がいるだろう。

向田理髪店

向田理髪店

  • 作者: 奥田 英朗
  • 出版社/メーカー: 光文社
  • 発売日: 2016/04/19
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
登場人物たちには他人事だと思って無責任なことを言うんじゃない、と
怒られそうだが、なんだかんだ楽しそうだなぁとにやにやしてしまった。

何様

何様

  • 作者: 朝井 リョウ
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2016/08/31
  • メディア: 単行本
就活生を描いた『何者』と対になる短編集。大人には大人の事情が
いろいろあるのよね。就活生が「こちら側」にきた話もあったりして、
おもしろかった。でも『何者』のほうが迫ってくるものがあったかな。

横濱エトランゼ

横濱エトランゼ

  • 作者: 大崎 梢
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2017/06/14
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
横浜の今と昔の景色やそこに住む人たちの思いなど、素敵な空気を
感じることができた。恋の行方も気になるところ。



 


 









33

nice!(8) 
共通テーマ:

北欧キノコ図鑑 #385 [Finland sieni]


P9060146.jpg


nice!(8) 
共通テーマ:旅行

北欧キノコ図鑑 #384 [Finland sieni]

ちょっと色は薄めだけど、ベニテングタケ。

P9060145.jpg


nice!(9) 
共通テーマ:旅行

ELAN de OHANAMI [おでかけ]

今年の桜は早かったですねー。
我が家にしてはめずらしく、4/1にお花見に出かけました。
といっても京都市内はどこも混雑しているから丹波のほうへ。
エランを走らせるも、京北、美山のあたりはまだ咲いてない・・・(汗)
時々ちらほら咲いている木があるくらい。
早まったか、とあせりつつそのまま走っていくと、日吉に近づくにつれ、
桜が咲いていて。目的地の日吉ダムは満開でした。よかったー!

P4010008.jpg

P4010009.jpg

桜の木の下でお昼ごはんを食べてぶらぶら散歩して。

P4010012.jpg

P4010010.jpg

P4010024.jpg

桜を楽しんで帰りました。
「エランと桜」を撮りたくてもなかなかいい場所がなくて、京都に戻ってきて
なんとか見つけた場所で。

P4010031.jpg



nice!(9)  コメント(5) 
共通テーマ:地域

今週の本 18/4/2-4/8 [活字中毒]


護られなかった者たちへ

護られなかった者たちへ

  • 作者: 中山 七里
  • 出版社/メーカー: NHK出版
  • 発売日: 2018/01/23
  • メディア: 単行本
完璧な制度ってないんだろうとは思うけど。不正受給などの生活保護に関する話題を
聞くたびに不安を覚える。本当に必要としている人たちに届いているのだろうか。
あまりにも切ない話で心が痛んだ。


何者

何者

  • 作者: 朝井 リョウ
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2012/11/30
  • メディア: 単行本
就活のとき、初めて真剣に自分って何者なんだろうと考える人も多いと思う。
自分の弱さに直面したり、他人を意地悪く見ることでなんとか自分を保ったり、
プライドや妬みやいろいろな感情との闘いだろう。
今はそこにSNSなんかも絡んできて、余計にしんどいと思う。
リアルに迫ってくるそれぞれの若者の心のありようになんだかドキドキしてしまった。

 









29

nice!(8) 
共通テーマ:

そしてまた食の旅に戻る [Okinawa 2018]

4日目は雨。名護市営市場へおみやげを見繕いに。
その駐車場で意外なものを発見!人生初のマンホールカード。

P3280001.jpg

P1050164.jpg

このあと伊豆味に向かいました。ずーっと前から行きたくて、でもいつも年末年始の
お休みで閉まっていたカフェ。だめもとで前を通ってみることにしたら。

P1050168.jpg

開いてる・・・!!!やったーーー!!!!

P1050166.jpg

P1050170.jpg

ということで急遽こちらでランチ決定。駐車場もお席も最後の空きでした。強運。

P1050175.jpg

P1050176.jpg

スタンバイの様子も素敵(笑)

P1050178.jpg

念願の。嬉しかったーー。
そしていつもの癒し、やちむん喫茶シーサー園へ。

P1050186.jpg

某国の人たちでいっぱい。しかも立ったり座ったりポージングして写真を撮り
まくっていて、大騒ぎ。落ち着けなくてちょっと残念でした。
さて、やんばるにさよならしてコーヒーを飲みに本島中部へ南下します。

P1050195.jpg

P1050191.jpg

そして今年最後になるであろう琉氷へ。雨で寒いけど。

P1050200.jpg

温かいお茶のサービスはかわいい手書きイラストの紙コップに。ふふ。
ああ、今年もおいしかった、田芋のぜんざい。しみじみ。
もうね、食べてばっかりでしょ?雨だから海の写真とかもないし。
でも晩ごはんもね。

P1050201.jpg

オット:グルクンのからあげ定食 私:2回目にんじんしりしりー定食


nice!(9)  コメント(5) 
共通テーマ:旅行

今週の本 18/3/26-4/1 [活字中毒]

今週の1枚。「おめみえ」

IMG_9814.jpg

てるおの季節が始まりました。本です。

海馬の尻尾

海馬の尻尾

  • 作者: 荻原浩
  • 出版社/メーカー: 光文社
  • 発売日: 2018/01/17
  • メディア: 単行本
読み終わったあと、切なくて仕方ない気分。暴力的なヤクザ者が。

いまさら翼といわれても

いまさら翼といわれても

  • 作者: 米澤 穂信
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA
  • 発売日: 2016/11/30
  • メディア: 単行本
高校生にいろいろと教えられた気分。苦い思いも含めて青春なんだな。









27

nice!(9) 
共通テーマ: